ソル薬局の息子たち






ソル薬局の息子たち 54 2009

配役
ジンブン=長男(薬剤師)
デブン=次男(浮気っぽい小児科医、少し変態)
ソンブン=三男(TV局勤務の記者)
ミブン=四男(ちょっとカマっぽい浪人学生)
スジン=女性弁護士()
ボクシル=謎の看護師(米国医大卒)
ウンジ=タレント(TV局長の娘)



NO1
お見合い中の薬剤師長男ジンブン、
相手はジンブンを医者と思っているよーだ、
直ぐ側で恋人と別れるのに懸命な次男で医者のデブン、

見合い相手は医者じゃないと分かって帰っちゃう、
実は次男が行くところを長男が見合いに入れ替わったよーだね、
こいのって信用に関わるんじゃね、

ギャーギャーうるさくて喧しい次男デブン、
最後までこの調子かね、うっとおしい奴、その上変態、

友人の事務所でスジンと言う女弁護士に会い、
直ぐに軽薄だと見破られバカにされる、

三男ソンブンは動物好きで、TV局の局長に気に入られている、
局長は自分の娘の婿にしようとしてるよーだね、

見合い場所に現れないソンブン、
取材したクマが危篤とかでそっちに行っちゃったんだね、

見合い相手は局長の娘のタレントウンジ、
なぜか妊娠している?

四男ミブンは浪人中でちょっとカマっぽい、
手芸教室を辞めて勉強に専念すると母親に誓う、

このほかにまだ仕事は分からない父親と祖父がいるみたい、

ここの父親とTV局長は同級生、近所同士でなんか張り合っているようだ、
母親は6人の男共の食事、掃除洗濯で毎日目の回るよーな忙しさ、

相変わらずオープニングのオーバーな演出、
トイレとゲェーゲェーがないからまだましか、



NO2
長男ジンブンは次男デブンに劣等感を抱いているようだね、
新しく出来た小児科の看板に酔って落書きをしているところを、
近所に越してきた弁護士スジンに見つかる、

次男デブンは看護師ボクシルとハイキングに行くが、
途中で振った女の友人から自殺を図ったとTELが入り、
渋々駆けつける、もちろんボクシルは置き去り、
実は友人ってのは弁護士スジンなんだよ、

長男ジンブンは弁護士スジンから、
家にくる荷物を受け取ってくれと頼まれる、

気が良い長男ジンブンは言うとうり受け取ってやる、
本当は落書きを見られて脅されているんだけどね、

三男ソンブンは看護師ボクシルを好きみたいね、
しかし、ボクシルは次男デブン医師が好きってかい、

タレントウンジは役作りで妊娠姿をしてたよーだ、
妊娠してた訳じゃない見たい、

ソル家の母親は40歳の長男を頭に、4兄弟が結婚もせず家に居て、
その上、夫と祖父、6人の男共を世話するのに疲れ果て、
しょっちゅうヒステリーを起こす、
早く結婚して家を出て行ってーーーと。

実は、母親が嫁に注文を付けすぎて、息子達が独身なんだよね、
スゲー暴力的な母親なんだよ、




NO3
次男デブンはいつ医者やるんだろ、
いつも遊んでいるよ、
それにギャーギャーうるさくて喧しい奴、ようやく仕事する、

父親は小さな建築会社の所長みたいだ、
次男デブンは看護師ボクシルを兄に押しつけよーとする、

三男ソンブンは局長の娘に見合いに行けなかったことを謝罪する、
娘ウンジはやや高飛車女、でも気はよさそー、

四男ミブンは友人が赤ちゃんを抱いているのに会い、
それ、お前の子?とか聞いている、

長男ジンブンは初恋の人が子供と一緒に越してきて、
弁護士スジンの管理する家に来るのに会う、
もしかしたらこの人のために結婚をしなかったのかな?

祖父は孫達に早く結婚しないと家賃を倍にするという、
建物はじいちゃんの持ち物らしいね、



NO4
結婚相談所に登録に行く長男ジンブン、

弁護士スジンの家に越してきた夫婦の奥さんはなんか疲れ気味、病気かな、
越してきたのはどうやら弁護士スジンのアニキ夫婦みたい、
スゲーアメリカンな奴、

局長家族とソル家の父親同士の仲違いは何が原因なんだろね、
どうも学生時代のことらしいね、
夫の影響で妻達も道で反目しあっている、

夜、ソル薬局を見詰める越してきた家の奥さん、

次男デブンは別れた女の件で弁護士スジンに呼び出される、
詐欺罪で訴えるわよ、とか脅され、やり込められる、

帰り道同じ方向で一緒に帰るが、
ソル薬局の前で兄とバッタリ、お互いに知り合いなの・・・と。
知り合いどころか初恋の人だよ、



NO5
うるさいのが又現れた、弁護士スジンのアニキね、

三男ソンブンの報道番組に反対する宗教団体が局に抗議に押しかけ、
一緒にいたタレントウンジも卵を投げられ被害に遭う、

四男ミブンの子持ちの友人は入隊のため、赤子を施設に入れると、
施設に入れると、養子に出されることもあり、それだけは止めろと言う、
きっとミブンは赤子を預かるよ、

引っ越してきた家の妻はなぜか病院に、どこか具合が悪いのかもね、
町会の集まりをソル家で行う、

祖父は以前は漢方医だったらしい、
辞めて長男ジンブンに薬局やを開店させたんだね、

やはり、四男ミブンは赤ん坊を預かってしまい、いいずらくて家に入れない、
仕方なく、看護師ボクシルの帰りを待つ、結局、預かる看護師ボクシル、

町会の集まりにきた新人をみてソル家の父親は、早速息子達を売り込む、
弁護士スジンを送ってきて、家から出てきた奥さんと会う長男ジンブン、・・・
これがやはり初恋の人だったんだね、



NO6
長男ジンブンと見つめ合う引っ越してきたブルータスの妻ヘリム、
家をのぞき込む長男ジンブンを怪しむ夫のブルータス、

次男デブンが看護師ボクシルの家で赤ん坊を見つけてしまう、
また大騒ぎのソル家、

薬局で落ち込んでいる長男ジンブンに、
ちょっかいを出す弁護士スジン、
見合いすると聞いて大笑いする、

また、長男ジンブンが見合いをすることに、
パックまでしてやる母オクヒ、

でも、またブルータス家を見に行って、急に扉が開き、
今度は顔にあざを作って仕舞う、
果たしてお見合いは上手くゆくのかねーー、



NO7
別れた女に次男デブンは独身だと知れ、押しかけられる、
ちょうどいた赤ん坊ハナを看護師ボクシルにおんぶさせ、
子持ちの夫婦を装う次男デブン、ってか、姑息な男だね、

長男ジンブンの見合いは結局パーに、眼帯してんだもんねーー

妻ヘリムの病院での診断はなんか悪そーで、
あと余命は3ヶ月とか言われる、そしてもう手の施しようがないと、
保護者をといわれるが、保護者は居ないと言う、えっ?

ようやく、父同士の仲違いの話を聞くタレントウンジと三男ソンブ、
でも、たいした話じゃない、別に理由はあるみたい、

次男デブンは弁護士スジンを見つけ、お前のせいで傷を負ったと文句を、

赤ん坊ハナをおぶって母を捜すオクヒ、
しかし、余りにも生活環境が悪く、子供を抱いて逃げ出す、

ブルータス家の夕食に招待される長男ジンブン、
次男デブンもブルータスのバイクに轢かれたとかで来ている、



NO8
ヘリム宅で食事の後片づけを手伝うジンブン、デブン兄弟、
弁護士スジンは二人を何故呼んだのかと大むくれ、

一人で呑む局長を見て付き合う三男ソンブン記者、
酔いつぶれた局長を自宅に送るソンブン、

タレントウンジにファンから誕生日のプレゼントが贈られて来るが、
日にちが違っている、気にもしないウンジ、

次男デブンは学会の集まりに教授を紹介すると弁護士スジンを連れ出す、
デブンはスジンに気が有るみたいだね、

何故か結婚しているのにジンブンを飲みに誘うヘリム・・・
飲みながらわたしの秘密を教えてあげる、という、
私死ぬの、・・と、よく聞こえなかったジンブン、

しかし、この奥さんは子供を全然可愛がらないね、
看護師ボクシルの部屋にきた次男デブンは部屋で寝込んでしまう、
運び出す弟たち、常識もへったくれもないねこの男は、



NO9
長男ジンブンは妻ヘリムを送って行くが、
義姉に何でまとわりつくのよ、と、入口で喧嘩を売る弁護士スジン、

スジンは妻ヘリムにあたり、朝からプリプリしてる、
病気だと知らないからね、

看護師ボクシルはソル家の家族から応援され、またソル家に戻る、
しょっちゅう辞表を書いているからね、

局長を訪ねる怪しい女、あの子に一目で良いから会わせて・・・と、
っつうことはタレントウンジは養女かな、

酔ったウンジに呼び出される三男ソンブン、
結局、ウンジをおぶって帰るはめに、

ブルータス妻ヘリムはスジンの反対を押し切り、家政婦を雇う、

ソル家では息子全員でキムチ野菜の買い物の運搬を、

ブルータス家ではヘリムが病気で苦しんでいる、
義妹スジンはヘリムが仮病を使っていると思って居るんだね、
ジンブンと呑んでいたのを見ているから・・ね、



NO10
ヘリムは病気のことを兄とスジンに話そうとするが、
子供が部屋に入って来て話しそこなう、

キムチ漬けを手伝う4兄弟、さぼってばかり居る次男デブン、

タレントウンジは交通事故のことを思い出している、
ブルータス家にキムチ漬けを届ける妻オクヒ、

局長家では亡くなった?ウンジ母の法事を行う、
ここの母親はゆったりしててとても面白いんだよ、

長男ジンブンはヘリムが気になって表ばかり見ているね、

ジンブンはブルータスにハングルを教えてやる、
その代わりにヘリムにレコードを渡してくれと頼むが自分で渡してと言う、
その方が妻も喜ぶと言うブルータス、

でもさ、人のカミさんにまだ未練があるのかねー、
長男ジンブンって、やたら未練がましいよね、

ブルータス家にレコードを渡しに行く長男ジンブン、
そこで床に倒れているヘリムを見つける、
普通、他人の家にノコノコ上がり込むかい、



NO11
次男デブンと弁護士スジンはデートするが子供ずれなんだね、
プリプリする次男デブン、

長男ジンブンはすぐにヘリムを病院に運ぶ、
保護者ですかと問われ、微妙な返事をするジンブン、

どうも、乳ガンの末期らしいね、だいぶ転移しているようだ、
早く夫に知らせてやれよーー

とうとう夫には知らせなかったみたい、変なの、
保護者面で入院しろとか言い含めるジンブン、ちげくね、

デートから帰ってきた弁護士スジンは入口で話し合う二人を見て、
怒り狂う、非常識過ぎると・・・ほんとだね、

局長家にまた無言のTELが、
変わった妻はウンジの母からTELがと、局長に言い怯える、

三男ソンブンはタレントウンジのマネージャーの代わりをしてやる、
ソンブンに自分の秘密を話すウンジ、明るくね、

長男ジンブンは弁護士スジンを待ち、ヘリムの病気のことを伝える、
話を聞き泣きながら帰るスジン、



NO12
看護師ボクシルは次男デブンと母親の墓参りに出かける、
始めて身の上話をする看護師ボクシル、
実は、私生活は一切話さない謎の女なんだよ、

兄ブルータスに事実を伝えるスジン、
嘆き悲しむ夫ブルータス、
病院で医者に会うが既に遅すぎた、と。

局長の妻は娘ウンジの実母と会う、
やっぱり養女だったね、
三男ソンブンは会社の前で泣く局長妻に会い心配する、

長男ジンブンはどうすることも出来ない苛立ちで飲み歩く、

ブルータス家では妻の病気が分かり、家族全員でハグを・・・
ジンブンはブルータス家の前で座り込む、
心情は分かるけどさー、ちょっとちがくね、
いくら初恋の相手でも、・・・・



NO13
ファッションショーに呼ばれ出席するタレントウンジ、
実母がプロデュースしていてウンジに気がつき、接近する、
そしてショーに使用した衣装をくれるという、

それを知った母親は、芸能人なら衣装ぐらい自分で買いなさいと、
下手すると娘を取られちゃうからね、

局長と仲良くする三男ソンブンの姿に嫉妬して、
足かけをするソル家の父親、そして裏切り者と、

長男ジンブンは薬を友人に分けて貰い、ヘリム家に届けるが、
ヘリムと話したいというジンブンを断るスジン、

当然だよね、関係ないもん、それに初恋の人っつうだけのことで、
これはちょっと行き過ぎじゃね、
おかしいねこの男ってさ、

また変な女がソル家に現れる、結局、居候するんだね、
揉ませ役ね、従姉妹らしい、

タレントウンジはプロデューサーの女性が、
母の写真と似ていることにようやく気ずく、おせーよ、



NO14
タレントウンジはどこかに無断で外出する、心配する両親、

悪役と早速もめるソル家の家族、

局長家も妻が倒れる、局長は数十年振りにソル家にTEL、
診察する次男デブン、

ブルータス家の弁護士スジンは長男ジンブンの店にきて、
ヘリムを助けて、薬も効かず苦しがるのと泣く、

買い物にきたヘリムを見て自宅まで送るジンブン、歩けるんだ、
そして、ヘリムはジンブンを好きだったと告白する、

ヘリムは夫と子供達が遊園地に出かけている留守中に息を引き取る。



NO15
ヘリムのお墓に行くが礼もせずそのまま帰る長男ジンブン、
薬局も開けず引きこもってしまう、

タレントウンジはマネージャーと一緒に釜山にいる、
そして、三男ソンブンにTELしてくる、

局長はウンジを迎えに行き、事実を話す、
事故でウンジと一緒に母親も助かったんだね、

最近開いていないソル薬局はやめたみたいだと近所で評判に、
葬儀の時の服装のまま、3日間もぼーっとしていた長男ジンブン、
まったくダラダラした男だねーーー

タレントウンジは実母に会いに行くが、
自分の欠点を散々言われ怒って帰る、

その指摘がかなり的確なんだよね、
家の前で待つ三男ソンブンに泣いて抱きつくウンジ、 



NO16
悪役のせいで部屋を取られ3人で寝る兄弟たち、
ようやく店を開ける気になった長男ジンブン、

ソル家の祖父はブルータスを見舞う、
そして、子供達とブルータスにおかゆを作ってやる、

ソル家の父親はタレントウンジの実母と友人らしい、
局長はどうしていると聞かれ付き合って居ないという、
相変わらずあのつまんない問題が原因と?あきれる、

次男デブンは弁護士スジンとデートに、
入口の落書きは看護師ボクシルに消させてね、

タレントウンジは三男ソンブンを飲み屋に呼び出す、
そしてまたおぶられて帰る、

ジンブンは見合いの帰りスジンと少し話すが、
ぼたんの取れそうな所を見て、直ぐに付け直してくれる、



NO17
ゴミ置き場で決闘をするソル家父親と局長、
しょうがない親父達、

四男ミブンは赤ん坊ハナを連れて散歩中、雨に降られて風邪をひく、

三男ソンブンは自分の取材した事件を放映しない局長に文句を、
この事件は議員と暴力団の癒着なんだね、
そして必ず放映するといい、先輩のところへ、

その途中暴力団風の男数人に暴行を受けるソンブン、嫌がらせだね、
自宅に運ばれ家族は大騒ぎ、次男デブンが診てくれる、

そんな時、若い女の子がソル家に現れ、
私の赤ちゃんを返してと泣きながら訴える、
驚くソル家の家族・・・



NO18
母オクヒはその若い子に事情を聞くが、夫は軍隊で不在、
その子は親戚も無く、家もないみたい、

しかし、軍隊に行っている友人が実の母親だから返してやってとTELがきて,
母オクヒは赤ん坊を返してしまう、

それを知り泣いて抗議する四男ミブン、
でも、生活力もないのに良く預かるねこのにいちゃんはー、

タレントウンジは三男ソンブンが怪我をしたと聞き、
慌ててソル家に見舞いにくる、驚く両親と兄弟たち、

弁護士スジンは亡くなった義姉からジンブンにとサインされた
レコードをジンブンに持ってきてくれる、

ブルータスは学校に呼ばれ息子と娘がとけ込めないと注意される、
ジンブンはスジンに頼まれて子供を迎えに、
デブンはスジンとデート、ってか、

・・で、なかなか帰らず、店を閉められず困るジンブン、
兄に子供を預け、弟とデートかよ、スジンもやるね、



NO19
母オクヒの暴力も少しあきたね、息子達を撲ちすぎ、
40前後のいい大人をやたら撲つ、見苦しいね、

ウンジと三男ソンブンの交際は親同士の反対で難しそう、

親同士のいさかいの原因はどうやら女性問題らしい、

物語とはいえ、ソル家の母親、兄弟は鈍い奴ばかりだね、
ヘリムの子供が落とし物を探してソル薬局にくる、
迎えに来るスジンと子供兄、

次男デブンは看護師ボクシルの焼いた「ちじみ」を、
自分が焼いたようにスジンに振る舞う、
悲しそうな顔でデブンを見る看護師ボクシル、

ソル家の父親と局長は同級生の女性宅で鉢合わせする、
二人一緒に食事に誘われ相変わらず喧嘩してるよ、

タレントウンジは治療から帰る三男ソンブンを誘って食事に、
そこをファンに撮影される、
早速netに流れ、驚くソル家、局長家、



NO20
ウンジョン同級生の美容院で隣り合わせに座る親父二人、ってか、
勉強もせずフラフラ飲み歩く四男ミブン、

祖父はブルータスと子供に字を教えるため自宅に呼ぶ、
そして夕飯も食べてゆけと、ついでに呼ばれるスジンとマリ、
母オクヒは露骨に嫌な顔、優しさに欠ける親だね、

精一杯親切に振る舞う次男デブン、寂しそうに眺める看護師ボクシル、
ボクシルは一生懸命尽くしているもんねーー
なんであんなに奴隷のようにこき使えるんだろ、

三男ソンブンに会いに来るウンジ実母、いろいろ質問し、
あまりの優柔不断さに呆れる、そしてウンジにあんな男はダメだと言う、
ソンブンとしてはボクシルが好きだしね、
そんなにはっきりした返事は出来ないよね、

悪役からあるサウナでハナを見たと教えて貰い、かってに連れ帰るミブン、
これじゃ拉致とかわんないよ、また、問題になるね、

次男デブンはミュージカルを見てその後デートの約束をし、
子供を預かってくれという、
・・・って良く小児科医がこういう発想するね、

一応OKするジンブン、しかし、スジンは途中転んで怪我をし、ソル薬局に、
子供達と笑い会うスジン、
デートに出ようとする次男デブンはそれを見て・・・
さらに次男デブンを見る看護師ボクシルも悲しそう、



NO21
結局、ミュージカルは一人で鑑賞する次男デブン、
兄に当たり散らし、プリプリする

悪役は看護師ボクシルの部屋まで荒らしにくる、

ウンジョン同級生の家で鉢合わせするソル家親父と局長ヨンダル、
ボートに乗る3人、又喧嘩して池に落ちる親父たち、
お互い、奥さんにバレたようす、

三男ソンブン達はタレントウンジと会わないようにしているみたいだ、

ウンジョン同級生の住所が知れ、
今度は奥さん同士がウンジョンの美容院の前で鉢合わせ、

兄にウンジのことで迷っていると相談するソンブン、
人生は長いようで短い、好きなら迷っていないで早く相手に伝えろと、
タレントウンジのところに来て、好きだと言う三男ソンブン、



NO22
薬局を覗いていて、いきなりジンブンが開いたドアで、
おでこに怪我をする弁護士スジン、大きなコブをつくる、

翌朝、薬局内でウキウキ治療をする次男デブン、
それを見る看護師ボクシルは悲しそう、いつも同じパターン、

赤ん坊ハナに付きっきりの四男ミブン、
勉強はどうした、
次男デブンにかなりきつく怒鳴られ落ち込む看護師ボクシル、

悪役は赤ん坊ハナとまた看護師ボクシルの部屋に来て、
ボクシルのアルバムを見て驚く、
米国でチアガールやってる写真が沢山あり、
向こうの大学を出たの・・と悪役は聞く、
慌ててアルバムを隠すボクシル、

親父たちは今度は悪役の実家から送ってきた蟹をさかなに、
同級生宅で一杯やっているところを、奥さんに急襲される、

長男は弁護士スジンの帰りを待ち、じっくりと治療を、
怪我を負わせた本人が挨拶がないのはおかしいとかスジンがいうもんでね、

三男ソンブンとタレントウンは家の入り口でキスをしているところに、
二組の夫が耳を引っ張られて帰ってきて、
一部始終をすっかり見られてしまう、



NO23
二家族と実の母とで、今後のことで話し合う、
相変わらず暴力を振るう母オクヒ、飽き飽きするね、

三男ソンブンとタレントウンジはそのままのつき合いを継続しようとするが、
ソンブンは真面目なので将来のことを話し出す、
ウンジは振られたと思い泣きながら逃げ出す、

赤ん坊ハナの母親は金がないから1ヶ月預かってくれという、
無責任だと怒る四男ミブン、

ソル薬局をのぞき込むスジンを疑りの目で見る兄ブルータス、
誤魔化すスジンってかい、

山から帰った三男ソンブンは自分の思考が固まったのか、
帰るなりタレントウンジと結婚すると言う、
でも、まだウンジからOK貰ってないよーな・・・



NO24
話はうまく進み、30年振りでソル家に結婚の挨拶に来る局長ヨンダル、
祖父は若いときは毎日遊びに来ていたのにと懐かしがる、

局長家では育ての母と、実母と二人いてなかなか複雑、

今度はウンジの母親がソル家にくる、
独身のアニキが二人もいて心配する育ての母、

やがて、三男ソンブンとタレントウンジ盛大に結婚式が、・・・
記念写真で看護師ボクシルもブルータスも弁護士スジンも、
混ぜるソル家祖父、



NO25
釣りに出かける2兄弟と、スジン、ボクシル、
相変わらず身勝手なデブン、
荷物も持たずスジンの手を引いて先に船に乗る、
大荷物を抱えて走るジンブンとボクシル、
その上、兄にキップを買わせるデブン、どうしようもない奴、
腹立つ奴だね、

オーディションに行く悪役、
病気だと知り赤ん坊ハナの母親がソル家までくる、

キャンプ地でコンロのガスが切れ、デブンとボクシルが買いに走る、
長男ジンブンと弁護士スジンはヘリムの話をする、

ガス買いから帰る途中雨になりその上車がパンク、
ロードサービスを待つ二人も話し合う、

こちらはボクシルが振られてる、
デブンはボクシルをかなり侮辱する、

帰り道、落ち込む看護師ボクシル、殆ど口を利かない、
次男デブンは弁護士スジンを待ち受けデートしてくれと誘う、



NO26
看護師ボクシルは自宅に帰り1人泣く、
新婚旅行から帰って来る三男ソンブンとウンジ、

ウンジ母親は何か気に入らなくてツンツンしてる、

看護師ボクシルと悪役ミランは一緒に呑み、
ボクシルは身の上話を少しする、

実家から今度は婿さんの家に帰ってくる新婚さん、
父親と祖父は大喜び、

ミュージカルの帰りのスジンを待ちわびる長男ジンブン?
何考えてんだか分かんないね、この長男ジンブンは、
弟に譲ろうとしているんかな、
譲ったところでスジンの思いはどう処理するつもりなんだ、
物じゃないんだぜ、アホジンブン、




NO27
スジンはデブンのキスを避ける、
訝るデブン・・・

ソル家の朝食は大賑わい、はじめて若い嫁さんが参加し、
父親と祖父はウハウハ言ってはしゃいでいるよ、
一応タレントだから可愛いしね、二人ともよだれがたれそうだ、

看護師ボクシルは遠慮して出てこない、

局長家では実母がパリに帰るという話が出て、
寂しさの余り局長妻がおかしくなる、

ジンブンと次男デブンはやや険悪になる、
朝ソル薬局に寄るスジンに冷たい態度を取る長男ジンブン、
意味の解らないスジン、

幼稚園から呼び出されブルータスの件で注意され困るスジン、
母親ばかりだから男親は嫌がられるんだね、それにアメリカンだし、

長男ジンブンと次男デブンは母親に口答えしたことで殴り合う、
しかし、アニキは なんでも俺のものを取ると泣く、

泣きながら弁護士スジンは長男ジンブンに好きになってはダメかと聞く、
君にはデブンが居るというジンブン、完全に人間性を失っている、



NO28
急に優しくなる次男デブン、
二度と逆らわないからと母親にも謝る、

赤ん坊ハナの母親は内緒で酒を呑んでいる、
注意する四男ミブンに説教するなと切れる若い母親、

突然見合いした教師からTELがきて、ソル薬局にくると言う、
迎えに出た長男ジンブンと歩く姿を見てしまうスジンってか、
入口で睨むスジンと目が合うジンブン、バツわるそー

そこに母オクヒは来て見合い相手と会ってしまう、
いたく気に入ってしまう母オクヒ、

弁護士スジンは姪が熱を出し、次男デブンの所へ、
デブンは強引にキスしようとしたことを詫び、
子供達と遊園地に行く約束をする、

やはりパリに行くことになる局長家の実母、
送る局長家夫婦、そこに駆けつける三男ソンブン夫婦、

遊園地に遊びに行った夜中、娘マリが入院する事態に、
スジンから助けてとTELがくるが、・・・・

長男ジンブンはデブンを起こさないで自分が駆けつける、
これじゃ迷っちゃうよなー、
スジンを弟に譲ったのなら、弟に任せろよーー
こんなだから40まで独身なんだよ、アホ兄、




NO29
自分のせいで子供の病気を重たくしたと泣くスジン、
慰める長男ジンブン、物陰から見る次男デブン・・・

ジンブンはブルータスの子供を預かる、驚く母親、
相変わらず口うるさい母オクヒは、
クドクドぐちばかりこぼす、

入院先に見舞いに来るがすぐに帰ってしまうデブン、
局長家で食事をする三男ソンブンはマナーにうるさい義母に辟易、
なぜか食事時にローソクを立てるんだよ、

バーで酔いつぶれた次男デブンを自宅のへやに運ぶ看護師ボクシル、
やっと部屋まで運び上げたのに文句タラタラのデブン、

スジンに振られて医院で看護師ボクシルにあたる次男デブン、
泣きながら医院を出て行くボクシル、

悪役ミランに会いに来て次男デブンと会い、
強引にキスされるボクシル、デブンは振られたばかりだからね、
しかし、食えない男だね、すぐ乗り換えてるよ、



NO30
ソル家の父親は予定として
ジンブンとスジン デブンとボクシル、
ミブンは様子見というのはどうかと母オクヒに、

母オクヒはボクシルは得体がしれないから嫌だという、
あれだけ利用しておいてね、どうもこの母親は気に入らないね、

父親は得体が知れなくても、怪しくてもボクシルが好きだという、
うん、うん、

ハナの親に就職を世話する四男ミブン、
退院する子供のマリ、礼を言うスジン

看護師ボクシルは今度こそ本当に辞めてしまう、
そして部屋を引き払って旅行に行くと・・・

アパート入口で待つ次男デブン、
避けて電柱の陰から見守る看護師ボクシル、

しかし待ち受ける怪しい男達に拉致されるボクシル、
男達の丁寧さから見ると実はどこかのお嬢だったのかい?
ええとこの娘で親と意見が合わず、家を飛び出したとか・・・さ、
チアガールの件もあるしね、完全に米国留学生じゃん、
こんな設定ありかい、とってつけたよーにさ、



NO31
乗せられた車の直ぐ側を通り過ぎるデブンを、泣きながら見送るボクシル、
早くこんな男あきらめろ、

ソル家では看護師ボクシルが出て行ったと知れ渡る、
怒る祖父、父親、
直ぐに探してこいという祖父、

母オクヒは3年も面倒見たのに薄情だという、
ただ、便利に家政婦代わりに使っただけじゃん、

夫はお前はボクシルに何をしてやったかと問う、
ほんと、プレゼントひとつあげたの見たこと無いよ、

いつものことで直ぐ戻ると高をくくっている次男デブン、
今度は帰らないもんね、

遅刻するといって急ぐスジンを呼び止めるジンブン、
遅刻するといってんだろーーーあほーー

三男ソンブンは看護師ボクシルがいなくなったと知り、悲しむ、

ソル家の父親は局長家で呑み、
奥さんが寂しさで「うつ」になっていると知る、
なんで生母は局長家から消えたんだろ、

次男デブンはソル家で総スカン、
探し歩く次男デブン、ってか、でも見つからないんだね、
医院は開店休業状態、




NO32
弁護士スジンを毎朝待つ長男ジンブン、もう、恋人気取りだよ、

母オクヒは家庭科の先生と会って居るかと聞く、
相変わらず曖昧な返事をするジンブン、
会ってもいないのに会っているとか言う、

自宅に居る看護師ボクシル、父親と話もしない、
美容院で変身する、過去を忘れよーと努力しているよーだね、

スジンは子供をほおって置いてジンブンと遊んでいるし、
兄ブルータスは少し心配している、

ソル家では家が狭くなり誰かを外に出すつもりらしい、
悪役と赤ん坊ハナと母親と嫁のウンジが増えて、
四男ミブンは部屋もない始末、

ボクシル家ではボクシルが父親と病院に勤め始める、
父親はどこか大きな病院の院長なんだよ、
それなのに3年もデブンのところで働いていたのかい、

ソル医院では看護師を雇うが、掃除をさせたり、
昼の弁当を買いに行かせたり、クリーニングを取りに行かせたりで、
あっという間に辞めてしまう、
看護師は専門職です、掃除やお使いは人を雇って、とか言ってね、

看護師ボクシルを目一杯便利に使っていたデブンは言葉もない、
その上、ソル家では家族の食事まで作らせていたんだぜーー、
給料から食費まで引いてね、



NO33
ソル小児科ではまた看護師を募集看板を出す、
看護師が居着かず半月も休んでいるよーだね、

次男デブンはグデグデ寝て、おならをしているね、
そして、鍋からじかにラーメンを食べてるよ、

スジンの遅い帰宅に心配する兄ブルータス、
ソル家では結局三男ソンブンが家を出ることになる、

父親の手術のアシストをするボクシル、腕は落ちてないと喜ぶ父、
ボクシルは昔の恋人に会い食事を、父の病院の医師みたい、

回想で、・・・
ボクシルは母を埋葬するとそのまま米国に帰らず、
次男デブンの医院に看護師として就職する、

グデグデしているデブンに嫌気のさした祖父は、医院を閉院させてしまい、
他人に貸してしまう、
困ったデブンは病院勤めをすると言い、ボクシルの父の病院に面接に、
他に行けよー




NO34
いきなり病院の廊下で看護師とぶつかり怪我をする、
院長に散々に言われるデブン、

医大を主席で卒業した割には何も実績を残してないんだね、とか、
37にもなるのにまだ独身?なにか問題でもあるのか、とか言われる、

いっぽう局長家では至れり尽くせりで、
構われすぎ居づらい三男ソンブンってか、

長男ジンブンはスジンと恋愛ごっこ、
兄ブルータスはスジンがいつも遅いのは何かあると、
遂にジンブンと遊んでいるスジンをみつける、

病院で相変わらずの軽さを発揮するデブン医師、
看護師から総スカン、
ある日、ボクシルと会ってしまい、人前で抱きつくが、
人違いだと平手打ちを食らうデブン



NO35
赤ん坊ハナとスヒは入隊中の夫に会いに行く、
1人では行かせられないと四男ミブンも内緒でついて行く、

デブンはボクシルにまとわりつきひんしゅくをかう、
母オクヒは長男ジンブンの見合い相手に勝手に連絡を取る、
四男ミブンは予備校をサボったのがバレる、

長男ジンブンは早めに店を閉めてブルータス家で食事を、

凄い高級な話をする局長家の母親と次男デブン、
言い負かされてプンプンする、変な母親、

病院内でボクシルで有ることを確かめよーとするデブンは、
相変わらずギャーギャーうるさくて喧しい、

家では母オクヒが長男ジンブンに内緒で、
家庭科の先生を自宅に呼んでしまう、これはないよな、

弁護士スジンは感づいて、落ち込む、



NO36
ソル家の父親は1人で勝手に見合いの相手を呼ぶなと妻オクヒを叱るが、
なかなか進展しないからだと言う、

ジンブンは困って渋い顔、煮え切らない男だねーー、
スジンとは遊びかい、

悪役ミランはジンブンに恋人がいるみたいだと、
驚く母オクヒ、すぐ確かめに行こうとして止められる、
でも行くねきっと、

ブルータスは夜中喧嘩して警察に、慌てて駆けつけるジンブンとスジン、

家庭科の先生から母オクヒにお礼がしたいと連絡が入る、

オクヒは意を決しスジンにジンブンと別れてくれと言う、
歳もいっているしなんとか早く結婚させたいからと、
いますぐ結婚してくれる人がいるから助けると思って・・・と、
相手のことは全く考えず、自分中心の母親だぜ、

院長にこってり絞られたデブンは辞表を出す、まるで子供だね、
友達の医師がボクシルの肩を抱いているのをみて、
落ち込むデブンってか、
しかしさー、好きだと言っていたボクシルをシカトし続けて、
いまさら好きだといわれてもなぁ、



NO37
辞表を出しても病院に出るデブン、
友達の医師が食事をしていると前に座り、
ギャーギャーうるさく騒ぎ立てバカにされるデブン、
なんかこの男は精神的に少しおかしいね、

ジンブンのほうもスジンとギクシャクしている、
母オクヒのことはまだ知らないからね、

デブンとボクシルは食事しながら話し合うが、
もう元には戻らないのかな、

帰ってきて父と話すボクシルは父が母を見殺しにしたと、
あれだけ愛していたのにと、
どうも看護師さんで愛人だったよーだ、

ジンブンは自宅に帰るようにと連絡されるが、
家庭科の先生がきていた、驚くジンブン、
送るジンブンはばったりスジンと会ってしまう、

ジンブンは母に実は好きな人がいると言い出すが、
母親は贅沢いってる暇はないと相手にしない、

何も知らないジンブンは翌日スジンにプロポーズを・・・
スジンは結婚できないという、
そして、もし急ぐのなら昨日会った人なんか良さそうだと言い、
私はそれでかまわない、と。



NO38
スジンは自宅に帰り泣き崩れる、
ジンブンはしたたか酔って帰る、
翌朝起きないジンブンを呼びには入った母親を怒鳴りつける、
驚く家族たち、
ジンブンは一度も母親に逆らったことないんだよね、
デブンのほうもあまり芳しくない、

ボクシルと話したくてまた姑息な手段を考えつく、
つまり家族を病院で健康診断させボクシルに会わせようと企む、

病院にきた祖父 父 妻オクヒ 悪役ミランに気ずき、
陰で涙するボクシル、

局長家では三男ソンブンが妻ウンジにお母さんを手伝えといい喧嘩になる、
それを聞いた母親は逆に娘を虐めるなと、変な親、
病院でソル家の家族の前で挨拶をするボクシル、



NO39
散々シカトしておいて今になってメーメー泣いてる次男デブン、
長男ジンブンもスジンに断られダウン、

父親は次男デブンに謝って謝って謝り尽くせとアドバイス、
そしてなぜ3年もいてくれたか良く考えろと、

今度はストーカーになりそーなデブン、
四男ミブンは赤ん坊ハナとスヒと勉強もせず遊んで歩く、

40男の長男ジンブンは失恋で寝たっきりってかい、
この男はマザコンかもね、

家族でトークショーに出るという局長家、
ボクシルと婿ソンブンは出場を嫌がる、
早速ボクシルと食事に行く友人医師ヒョヌのストーカーを始めるデブン、



NO40
長男ジンブンは家庭科の先生と映画に行く約束を、
でも、気がなくちゃこんな行動はやらない方がいいよね、

母オクヒは大喜びで自宅で夕飯を用意する、
流石の次男デブンも心配する、スジンをどうするんだと、

優柔不断のジンブンは部屋でウジウジしているだけ、
ほんとに決まらない男だね、

結局、トークショーには出る、ヨンダルとソンブン、
奥さんがしゃべりすぎで、離婚騒ぎに、

次男デブンのほうはヒョヌ医師とボクシルのカップルにまとわりつく、
相変わらず俺の子犬を連れ帰るまでとか言って、ボクシルを侮辱する、




NO41
長男ジンブンは見合いの相手の父親と会っているよ、
ヤバイんじゃね、

デブンはヒョヌと殴り合いの喧嘩をする、
家まで送るデブンはこれからも付きまとうと、

ボクシルはまだ未練があるのかな、こんな男にさー、
あれだけ忘れようと努力したんだから全うすればいいのに、

ジンブンは薬局の前でスジンと会うが、
そこに見合い相手からTELが・・・スジンは逃げるよーに去る、

ボクシルはヒョヌからネックレスを貰う、

母オクヒはブルータスの子供に薬局には遊びに来ては駄目だと言う、
元々冷たい人だね、母オクヒって・・行動のはしはしに出てるよね、

祖父の弟が遊びに来て、ジンブンが近々結婚するという、
喜んでくれるが、その時もただオロオロするだけのジンブン
全く自分の意思というものを持っていない奴だね、

帰宅途中のスジンを待ち、別れた理由を聞くジンブン、
理由を聞いてどうすんだよ、
だったらなぜ相手の父親と会ったりするんだい、
最後まで母オクヒとの話はしないスジン、



NO42
次男デブンは院長を伴ってボクシルの母の墓を詣でる、
ボクシルに内緒でね、これはまた問題だぜーー

スジンは子供のために勤務が乱れているのが代表に知られる、
・・と、注意する部下、

デブンに勝手に母のお墓に人を連れて行かないで・・と
案内して何が悪いんだというデブン、
それが基で3年も家出してたんだよーー
父は墓に行く資格はないといい、あなたも私の前から消えてと、

ジンブンはお見合い相手のジョンヒの顔見せに行くという、
おいおい、どうなってんだい、
こんなことしたらまた誰かを傷つけるね、
ソル家の父親は本当にそれで良いのかと聞く、
弁護士スジンさんが好きだったんじゃないのか、と、

局長家では父ヨンダルとソンブンが組んで、
女性軍と冷戦状態に入る、

長男ジンブンはもう誰でも良いと言い始める、
クリーニングやでジンブンの母親が、
今度来る嫁の自慢をしていたらしいことを知るスジン、

ジンブンはスジンの家の前で、
スジンは薬局の前で、お互いに思い出に耽る、



NO43
両家の顔見せの日、ジンブンは1人で行くと言い出す、
なぜと聞く母親に、好きな人がいてジョンヒさんとは結婚できないと、
今頃かよーーー
半狂乱で怒り狂う母オクヒ、

顔見せ会場で謝り抜く長男ジンブン、
その足でスジンの事務所に寄り、結婚を破棄したと告げる、
・・・ってとても無理な展開だよ、

しかし、この二人の兄弟は腕を強引に掴むところも、
ものも言わず引っ張り回すのも一緒だね、見苦しーー

四男ミブンは赤ん坊ハナとスヒ仲良くお弁当を食べているところを
写されてしまう、netにのったらヤバイかも、

局長家では冷戦が続く、食事も作らない妻たち

母オクヒにスジンとの結婚を許して欲しいと懇願する長男ジンブンは
許してもらえるまで座り込むという、
こんなんだったら相手の父親と会うなよなぁ、



NO44
母オクヒと長男ジンブンが戦争中で、食事は各部屋で食べてる、
しかし、この母親は息子の幸せってどう考えているのかな、

ブルータス家では亡き妻の墓参りに行く、
スジンは義姉に私に力を貸して・・と、

ソル家では困り抜き、家族中で打開策を協議するが・・・

ソル薬局の前で佇むスジンに会ったデブンは、
なぜジンブンのプロポーズを断ったのかと聞く、
つい、スジンはソル家の奥さんが見えて・・・と口に出してしまう、
事情を知る次男デブン、

母オクヒ、長男ジンブンは持久戦の構え、
しかし、3日目に外で焼き肉を焼く家族たち、
臭いに釣られ空腹のオクヒは部屋から飛び出すってか、


NO45
食事時、スゲーくいっぷりの母オクヒ、薬局を開く長男ジンブン、

ソル家の父親は突然弁護士スジンを訪ね昼飯を取り、スジンの意向を聞く、
父親はスジンを自宅に食事の招待をする、

母オクヒは私は集まりに行くから食事の用意は出きないと言う、
でもさ、こんな家に弁護士が嫁に来てもうまく行かないよーな気がするよ、
子供もいるしね、でも子供をどうするのかね、前途多難・・・
相変わらず家政婦みたいにこき使うのかね、

局長家では変わらず冷戦中・・・
今度は家中停電して真っ暗だよ、

母オクヒはスジンが来るというのに外出してしまう、
祖父と父親は大喜び、でも料理が出来なくて出前取ったりしてる、

母オクヒは40年も一緒に暮らした長男ジンブンが、
他人に取られるよーな気がして寂しかったんだそー、
だからわざと家を空けたんだと、

集まりから帰ってきてソル薬局を覗き、
鼻の下を伸ばしながら笑いまくるジンブンを見て、
そんなに私から離れるのが嬉しいのとか言って泣く母オクヒ。
又良く笑うんだよジンブンがさ、



NO46
母オクヒはスジンを家に呼び、息子を宜しく頼むという、
スゲー変わりよう、料理もたくさん用意して出す、

祖父はブルータスと会い、スジンが結婚すると子供たちが大変だから
お前も再婚しろと勧める、が、・・・

母オクヒに身内として挨拶にくるブルータス、
母オクヒはみんな揃っているから布団だけ持ってくれば良いという、

ソル家父親は局長家に長男ジンブンの招待状を届けに来る、と、
真っ暗な局長家・・・
建築関係の父親は電気関係は得意でアッという間になおす、

ボクシルは父の病院長に韓国を離れたいという、
病院長はデブンを呼び出し、家で小児科の論文を書けと誘う、
実はボクシルの呼び止め策なんだね、

ジンブンはブルータスと買い物に、

長男ジンブンは買い物から帰り、庭で1人いる母親に、
約束していたダイヤの指輪を贈る、
そして世界一周旅行はもう少し待ってと・・・

当日、盛大に行われるジンブンとスジンの結婚式、
3兄弟での歌が大受けで、会場は盛り上がる、

ボクシルも遅れて参列し、デブンを許すという、
そして、アメリカに帰国すると・・・



NO47
式も無事終了し、部屋がないから次男デブンに出て行けと言う父、

看護師ボクシルは米国の母校に研修に行くといい、辞表を出す、

ヒョヌ医師も母校に研修に合格したといい一緒に行きたいという、
ちょっと引くボクシル、

ジンブンは新婚旅行でスジンとラブラブ、でもぎこちない二人、

デブンは家でも遂に邪魔者扱いになりつつある、
部屋の模様替えをするといい、追い出されてるよ、

病院でヒョヌ医師も一緒に行くと知り、ボクシルの自宅に押しかけるデブン、
そして、行かないで俺と結婚しないか・・・と、
今まで好きだなんて一言も言ったこと無いのにねーー 勝手な奴、
ちょっと驚くボクシル・・・



NO48
しかし、デブンの言い分は、自分だけが独身で、見合いまでしろと、
今は誰も女性の知り合いがいないし、
どうせ結婚するならお前ならよく知っているし、と

ボクシルは呆れて、返事も出来ない、
それがプロポーズの言葉なの?と、

病院長はデブンに自宅に来いという、そして論文を手伝えと、
病院長は持病がかなりひどくなってきているよーだ、

ボクシルの部屋に来て、何とか一緒に暮らせないかと、

ジンブンとスジンが新婚旅行から帰ってくる、

局長家の妻が手料理を作ってウンジに持たせてくれる、
いつも家族の集まりには遠慮して外に出る赤ん坊ハナとスヒ、
探しに来た四男ミブンは怒り、
うちは旅館じゃない君は家族の一員なんだと、
もっと溶け込んで欲しいと、

スジンは新婚の礼儀として、料理を持って帰るのにそれを忘れてしまう、
どうも母オクヒが荷物をジロジロみてると思ったよーー



NO49
次男デブンは背水の陣で、院長の家にゆくことにする、
ヒョヌ医師とショッピングするボクシル、

長男ジンブンは薬局を閉めると飛んで帰る、
ブルータス家では子供と3人で食事を、マリは食欲がないみたい、

院長の家でボクシルに会い、喧嘩する二人、なんであなたがくるのよ・・と、
ジンブンとスジンはまた飛んでブルータス宅へ、ソンジンとマリに会いにね

三男ソンブンは義母と詩集を読み合う、

四男ミブンは赤ん坊ハナとスヒと会って入るところを、
休暇で帰ってきた友人のヨンチョルに見られてしまう、

ちょっとしたことで喧嘩するスヒとヨンチョル、
スヒは先に帰ってしまう、
次男デブンはスジンに夜食を運び、また騒動に、



NO50
スジンは家族の食事の支度をして、早めに家を出る、
ソンジン、マリを連れて幼稚園への大忙し、
こんな生活が続くのかね、

三男ソンブンは義母と美術展に、すっかり気が合ってさ、

帰宅途中ソンジン マリの文房具を買いに走るスジン、

家族で始めてボクシルの母の墓をお参りする院長たち、
当然デブンも一緒ね、
院長の持っている母の写真をボクシルは欲しいと言うが、
渡さないという院長、もうアメリカに行かせたくないと・・・



NO51
院長の家でブランコに乗るデブンとボクシル、
母オクヒは嫁たちと買い物に、ウンジは甘え上手で義母にベタベタ、
スジンは母親がいないのでギクシャクするだけ、
上手くあまえられないんだね、

局長家の夫婦が「秋夕」? を迎える嫁のために季節の果物を持参する、
スジンもそれを見ながら依頼した松茸を督促しているよ、
ちょっと可哀想、

ブルータスの方はベビィシッターが派遣されず、
工場に子供ずれで仕事をしている、倒れそうなブルータス、

赤ん坊ハナとスヒも「秋夕」で母に会いに行くと出て行く、
こちらも淋しそうに・・・
そして外の出てから四男ミブンに家を出て行くと謝りのTELを、

院長の家ではボクシル1人に、そこにデブンが帰り、
ボクシルを連れ出す、



NO52
ようやくスジンが用意した松茸が届く、喜ぶ義母、
ブルータスは祖父に「秋夕」の挨拶にきて、スジンの贈り物がバレて仕舞う、

院長家では論文をデブンが頑張って仕上げている、
お茶を運ぶボクシル・・・

急病で子供の手術をするボクシル、自分が担当医だからね、
かなり危険な手術らしい、院長と一緒に手術するボクシル、

手術中一緒に立ち会うデブン、
過労で院長が倒れる、

赤ん坊ハナとスヒは帰宅しない、心配する四男ミブンは探し歩くが、・・



NO53
義母は私に遠慮せず子供の幼稚園の送り迎えをしてと、
院長の手術は上手く行く、

ヒョヌ医師の待つ空港に現れるボクシルは荷物を持って居ない、

ボクシルと院長は和解する、と言ってもボクシルが父を許すんだね、

突然、ソル薬局にくる院長はなんか探っているみたい、
ジンブンと父親に会い、帰るが、帰り道で局長家ヨンダルと会う、
どうも知り合いらしいね、
大学の同窓会の会長をしていたよーだ、

ヨンダルはソル父を呼び三人で呑む、上機嫌な院長、
ソル父は院長をどうも気に入らないようだ、プリプリしてるよ、

どうやらタレントウンジが妊娠したよーだ、
ソル家祖父はブルータスとをくっつけよーとするが、
子持ちの再婚相手を何故私に・・と大むくれ、

オクヒは長男ジンブンスジンをブルータスの家に帰そうと相談する。
急に次男デブンのいないソル家に現れるボクシル・・・
家族中が驚き、よろこび合う、
そこに20日も傷心旅行したデブンが帰ってくる、



NO54 おわり
ボクシルがいて一瞬訳が分からなくなる次男デブン、
てっきりアメリカに行ったと思っていたからね、
相変わらず腕を引っ張って引きずり回す次男デブン、
元の小児科の二階に出来た食堂で食事する二人、
そして、初めてボクシルを愛しているという、スジン

オクヒはジンブンとスジンを呼び、いつかは帰って貰うが、
今は兄ブルータス家が大変なので、手伝ってやってという、
そして兄さんが再婚して、子供たちが大きくなったらまた話し合おうと、

ヨンチョルと四男ミブンは赤ん坊ハナとスヒをラブホテルで探し出す、
内職をしながらハナを育てているスヒ、
ハナを心配するミブンに涙する二人、
悪役ミランはようやくオーディションに受かったみたい、

院長家族と顔合わせし、食事するソル家
まだ院長が気に入らなくてブツブツ文句の多い父親、
院長は一番落ち込んで居るときにボクシルに何もしてやれなかった、
そんな時世話をしてくれてとても感謝しているという、

ウンジ子供を無事出産する、
スジンは妊娠中だ、二人目かな?
四男ミブンは大学に、そして今は入隊中だ、
ソル薬局の二階に又小児科を開業する次男デブン、ボクシル、



   
「暇なおじさん」
 
同じぐらいの規模の作品で、「家門の栄光」という作品があるが、
「家門の栄光」の方がワタシには好み、
長編で54 話ずつのホームドラマだが、
こちらは母親が少しハナにつく、

でも、2作とも面白かったけどね、



もどる



inserted by FC2 system