プラハの恋人





配役
サンヒョン=態度のでかい刑事
ヘジュ=サンヒョンの恋人
ジェヒ=大統領の娘(外交官)
ヨンウ=外務省の検事、財閥の御曹司
――――――――――――――――――――
1話
サンヒョンの恋人がプラハでピアノ留学をしているが、突然もう国には帰らない、
別れて欲しいと言ってくる、
タは留学の費用は全部刑魔ェ出している、心配でプラハに出かける刑磨A
言葉も分からず大使館に助けを求めるが、対応したのがジェヒという女性の外交官、
一緒に探してくれることになるが、ナゼかマラソンに参加することになる、
流れがよく見えないよーー、

そこになんか訳ありっぽい男ヨンウが5年振りにプラハに現れる、
なんかジェヒと会う約束でもしてたみたいだね、でも会えずすれ違い、
閹を壁に貼り付け立ち汲驛・塔E・・
――――――――――――――――――――
2話
ヘジュは大家から立ち退きを迫られていて、偶然ジェヒの家に居候することに、
ジェヒは指輪からこの女がサンヒョンの恋人と気づく、どーも話が早いねーー、
ジェヒの家を訪ねてきたサンヒョンに会ってしまうヘジュ、

お互いに驚くが、サンヒョンはお腹の大きいヘジュを見て言葉もない、・・・
詰問するサンヒョンに相閧ヘお金持ちの有名人よ、と、
つまり、金に負けたっつうことかね、

いっぽう、ジェヒもヨンウと5年振りに再会する、
すぐに戻ると韓国に帰り、5年も音信不通だったんだね、
こちらも危ない関係だし・・・

男のほうも、女のほうも既に終わっているね、
っつうことは終わった同志の物語かぁー
――――――――――――――――――――
3話
ジェヒはずぅーとヨンウの連絡を待っていたが、つい最近、心に整理がついたよーだ、
よく5年も何もしないで待てたね、あまり好きじゃなかったんかな、
そこに現れたのがサンヒョンってわけさ、

どうもヘジュの相閧ヘヨンウの父親みたいだね、
タは父親は韓国を代表するよーな大財閥のオーナーで、結構女癖が悪い男なのね、

そして・・・舞台は韓国に戻り、
ヘジュは赤ん坊をダシにして財閥のヨンウ父に法外な金を要求する、
ジェヒは外務省に戻り通常の勤務、だけど、スーツじゃなくて短パンなんだぜ、
韓国の外務省ってあの格好でOKなんだ、
ヨンウも外務省で検魔フ仕魔ノ、ジェヒとサンヒョンはなんのかんのと会っている、
ジェヒがサンヒョンを追っかけ回してんだけどね、
――――――――――――――――――――
4話
なぜか唐突に留学費用を返しに来るヘジュ、
陰で泣いていたからまだサンヒョンに気があるのかね、赤ん坊出来ても・・・
なんでヨンウ父と関係を持ったか理由がはっきりしないんで、味方になれない、
酔わされて暴力的にならまだしも、金に釣られてじゃ許せないね、

ジェヒはサンヒョンに大統領の娘だと知られないよーにひた隠し、
サンヒョンは弱い者の味方で、上流階級の人・歯U縮・覆い・薀丱譴襪ネ
付き合えないからね、
――――――――――――――――――――
5話
ヒョンなことで外務省内部に事件が起き、派遣される刑麻Tンヒョン、
それを知り小躍りするジェヒ、結構可愛いんだよね、

でもトイレの前で待ち伏せするのはどうかねーー、
3條ヤもトイレの前でサンヒョンを待つんだよ、
それで、トイレに来るのが長すぎるとか文句つけてる、

ヨンウ父はなかなか悪に徹していて、ヘジュに子供を置いて出て行くか、
父親不在で子供を育てるかどちらでも選べと・・・
なかなか抜け目のないヨンウ父、

――――――――――――――――――――
6話
結局は子供も取り上げられ、金もホテルの部屋も全部謔轤齟ヌい出されるヘジュ、
そんな男の子供を産んでおきながら振ったサンヒョンに助けを求めるってか、
何考えてるんかねこのヘジュって、ちょっとうざいね、

成り行きで面倒を見ている高校生の家の近くで偶然会うヘジュとサンヒョン、

サンヒョンは高校生一家を追い出そうとしている国会議員に文句を言いに出かける、
ジェヒも同行し、後で大統領の名前を使って脅したりしてるよ、

サンヒョンはまた呼び出しを受けてヘジュに会いに行くが・・・
別れた女の呼び出しにそうヒョコヒョコと出かけるなよーー

ジェヒは帰ってくるまでサンヒョンを待つ、
そして帰宅したサンヒョンがヘジュと寝たと言うと、
笑いながら分かったわ、だからワタシと恋愛しませんか?・・と。
ぜんぶお見通しなんだね、
――――――――――――――――――――
7話
返事もせずに汲驛Tンヒョンに「意気地なしーー」と怒鳴るジェヒ、

昨日と同じ服のままで出勤するジェヒを見て、迷を察知し朝ご飯を届けるヨンウ、
さらに、サンヒョンにもっとジェヒに優しくしてやってくれと頼んだりしてるよ、
いい男だねヨンウは、

サンヒョンからのtelで会うジェヒ、断られるのが嫌で隠れているが・・・
やはりサンヒョンはお前とは釣り合わないから付き合えないと、言う、

突然q供とヘジュがホテルから消えたことを知るサンヒョン、
この時はもうヨンウ父に追い出されていたんだね、

ヨンウは子供を奪われたヘジュを気の毒に思い、サンヒョンに探してくれと頼む、
サンヒョンはヘジュの子供の父親がヨンウだと勘違いをして殴りつける、

ヨンウは「俺じゃない、俺の父だ」と、・・・
――――――――――――――――――――
8話
サンヒョンはヨンウに「お前の親の為に4年も台無しにした」と、
ヨンウも「お前のせいで5年も失った」と言い合う、

しかし、5年も音信不通なんてどんな事情なのか興味津々だね、
また、待つ方も良く待ったね、

ヘジュはサンヒョンをまた呼び戻そうとジェヒに攻撃をしかける、
「あなたはサンヒョンの何を知っているの?」とか言ってね、
ゥ分が浮気したのにね、何考えてるんかねーー
ジェヒは軽く受け流す、

ヨンウ父は敵対する現大統領の失脚を狙い、片腕の長官のスキャンダルを暴く、
窮地に陥る現大統領、しかし、敢然と部下を庇いとおす大統領、
国民の支揩ヘ少し下がるが、政府内の評価は返って上がる、
v惑の外れるヨンウ父、
――――――――――――――――――――
9話
サンヒョンはヘジュの為に借りた留学費の督促をうるさい叔母に知られ、
叔母は始めて二人の破局を知る、

ジェヒはヨンウに誘われてヨンウの工作室に案内される、そこで以前に約束した
家具をずっと作りつずけていたことを知る、
・・って5年も家具作ってたのかい、

そして、ヨンウは今、プロポーズを受けてくれたら 
なぜ5年も迎えに行けなかったか話すと言う、
しかし、ジェヒは「もう知りたくない」と断る、当然だよね、

ヘジュは赤ん坊を取り戻すため ヨンウに頼んでホテルのピアノ弾きにさせて貰う、
ここにいればヨンウ父にあえるからね、

サンヒョンはようやく外務省に派遣された事件の解決をする、喜ぶジェヒ、
でもこれでサンヒョンは元の警@署に帰るんだよね、


――――――――――――――――――――
10話
同じ省内で会うジェヒとヨンウ、ヨンウは無視する、
しかし、ジェヒが同僚から皮艪ウれるのを聞くと擁護したりしているよ、

ヨンウはサンヒョンに突然挑戦、「ジェヒを守り抜け、俺も必で取り戻す」と、
サンヒョンも「ぬ気で挑戦しろ、おれも守り抜く」とやり返す、
なんか魂胆があるのかな、

サンヒョンの叔母はヘジュを探しだし、留学費を帰せと迫る、
ヘジュは用意してあった金を渡し、「返す機会を与えてくれてありがとう」と、
あまりの貧しい生活環境に驚く叔母、

ジェヒはここまできて自分の正体を隠しきれなくなり、打ち明けよーとするが
タイミングを逸する、

ジェヒは父に頼まれ亡くなった大統領夫人の代わりにファッションショーに出る事に、
一方、サンヒョンは急膀この警護にかり出される、
って、完全にバレるやん、

案の定ね・・・・

――――――――――――――――――――
11話
迷を知り、絶句するサンヒョン・・・・
官邸に帰るジェヒをみて敬語で失礼を詫び汲チて行くサンヒョン、
ジェヒは必で説明しよーとするが無視されて・・・

サンヒョン叔母はヘジュから返してもらった金で家を買い、生活用品を整え、
ヘジュを呼び住まわせる、口うるさいけど人は良いんだよね、

悩み抜くジェヒ、機会を作っては説明をしようとするが、
サンヒョンは全く取り合わず、無視を続ける、

官邸の自室で泣きながらサンヒョンとの思い出の品の整理を始めるジェヒ・・・

叔母の家で食亦・フサンヒョン、そこに突然現れるジェヒ、
「ワタシ家出したの、だからこれからここに住む」と、
たまげる叔母とサンヒョンってか、

――――――――――――――――――――
12話
気の良い叔母は家出してまで慕ってくれるジェヒに好感を持ち、
全面的に協力してくれる、

5年前・・・
ジェヒに逢いに行くというヨンウに対立候補の娘に会ってはならんという父、
もし行くならワシの全財産をかけても対立候補を潰すと、
父の実力を知るヨンウは為す術もなく、・・で、5年だよ、
これが5年音信不通の理由かよ。説得力がまるでないね、

ここにきてヨンウは父に対抗すべく父の弱点の調査を始めるってか、
大統領に直接面会に訪れるヨンウ、
そしてあなたを守った借りを返してくれと言う、

ヘジュはまたまた現れサンヒョンに誕生日を祝って貰おうとケーキを用意する、
それを見てしまうジェヒ、また誤解するね、この繰り返しかよーー
ここら辺はちょっともたつく展開だなぁーー
ジェヒ ヨンウが逢っているところにきたサンヒョンは何をしているんだと、

ジェヒはサンヒョンとヘジュが楽しそうにケーキを食べているところを見たよ、と、
もっとしっかりワタシを抱きしめてと言う、
nめてキスをする二人、・・・
――――――――――――――――――――
13話
改めてサンヒョンからお前を奪い返すと言うヨンウ、

二人は急に親しさを増して少し優しくなるサンヒョン、
家に帰ることにするジェヒ、

急に大統領から会いたいと使メが迎えにくる、緊張しまくるサンヒョン、
ジェヒの父親だからね、氓フ日お墓の両親に紹介するサンヒョン、

ヨンウ父はヘジュを呼び、もう一度サンヒョンのところに行け、そしたら子供を
返してやる、と言う、

しかし、偶然ヨンウ父と大統領はレストランで会い、プラハでジェヒとヨンウがホテルで
一緒だったと告げる、怒る大統領、ピンチか、
でもさー 20歳越えた大人の男女だよね、そんなにスキャンダラスのことかねーー、

すぐさまヨンウに文句をつけに行くジェヒ、「おしゃべり男、最低 !」と、
すぐ後に今度はヨンウ父からの呼び出しで「ジェヒと大統領を助けたのはヨンウだと」

ヨンウはすぐにジェヒと父の話し合いの場に現れ、
「あなたは息子の私を二度も殺した」と言いながら車に飛び込む・・・・・
って、なんか分かったよーな分かんない話、
――――――――――――――――――――
14話
重体で病院に運ばれるヨンウ、心配するジェヒは仕魔燻閧ノつかない、
ヨンウ父はヨンウにジェヒを会わせまいとする、

膜フを知らないサンヒョンはジェヒにラブ攻勢を仕掛けるが、

ようやく面会するジェヒはヨンウが事故で耳が聞こえないと知る、
ジェヒの同僚の車椅子の男がサンヒョンに事故のことを教えてくれる、

サンヒョンは病院に行きヨンウが誰かとtelで話しているのを見て、
ィは嘘だと見破る、しかし、彼の真剣さを知るんだね、
サンヒョンはいたずらに騒ぎ立てるより静かに見守ろうと距離を置くことに、

――――――――――――――――――――
15話
ヨンウ父は直ぐに耳の件を見抜き、そのま・輾し続けろ、とか言ってる、
そしてなるべく早く結婚式の日取りを決定しろ、と、

少し前に、軍の将軍のカミさんが盗難にあった指輪のクレームで警@にきて
サンヒョンと口論になり、それが新聞沙汰に、これも裏にヨンウ父がいるもようで、
ヨンウ父も度が過ぎるよーで・・・

ヘジュは動き回り、今度はサンヒョン叔母にジェヒのホントの姿を吹き込んでる、
まっ、こちらも必なんだけどね、
サンヒョンと上手く行けば子供を返してもらえるという約束もあるしね、

サンヒョンはジェヒにお前を信じているからヨンウが回復するまで迷ってもいいよと、
ヨンウは突然退院し、家具の作業場に帰る、後を追ってきたジェヒは、
あなたは全てを失った、р熨Sてを失う、なぜならサンヒョンが私の全てだから、
だからもうあなたに負い目は無いという、

ヨンウはそれではまだ不足だ、俺の側で一生苦しめ、と。

――――――――――――――――――――
16話
サンヒョンは新聞沙汰になったことの責任を取り辞職届けを提出する、
それを知りジェヒはヨンウ父の力を知る、

ヘジュもヨンウ父に抗議するが反対に脅されて、いいように使われる羽目に、
・・で、怪しい仕魔竡海擦蕕譴襦▲錺ぅ蹐亮・嬰呂靴世諭「

ジェヒは憔悴しきって休暇を取り、サンヒョンと過ごした海へ、
そこで二人は会い楽しい最後のひとときを過ごす、

そして官邸に帰るジェヒはヨンウと結婚すると言い、
必で止めるサンヒョンを振り切り立ち汲驕A

ヨンウは父のワイロの件の証拠集めを必で探し求めているが、
ヘジュがやっている事がもしかしたら・・・

ヨンウ高級なダイヤのネックレスをデザインしてジェヒに送る、
サンヒョンは悩みジョギングコースにきてジェヒに愛を訴えるが、
「もう、рヘヨンウと結婚するって決めたの」と。

――――――――――――――――――――――

17話
ヨンウに会うサンヒョンに執ように結婚式に必ず来てくれと言うヨンウ、
って、何か計画しているのかね、
だって嫌われているのを充分承知しながら結婚しよーとしているんだからね、

サンヒョンも全て失い、買い求めたペアリングをジェヒに渡し、汲チて行く、

警@は新聞沙汰を起こした将軍夫人がワイロを受け取っていたという証拠を掴み、
夫人を逮捕、サンヒョンは復職出来ることになる、

サンヒョンに車椅子の同僚がジェヒの式のリハーサルの時間を教えてくれる、
ョ当日、ヨンウはネックレスを渡し、よく今まで我慢してくれたねと詫びる、
そこにサンヒョンが現れジェヒを連れ汲驕A

財閥の御曹iと大統領の娘との世紀の挙ョのためあつまった報道陣は
ここで思いがけず破談の知らせを受け、大騒動に、
大恥をかくヨンウ父、これがヨンウの計画だったんだね、

激怒する父に証拠のCDがあると言うヨンウ、
それを取り上げるために実の息子を襲わせる父、
心配してヨンウを訪ねてきたサンヒョンはヨンウを庇って暴漢に刺されてしまう、
意識不明で病院に運び込まれるサンヒョンの運命はいかに・・・
――――――――――――――――――――
18話 おわり
何とか助かるサンヒョン、
ヨンウはヘジュに父の悪事を証拠立証のために自首するよう頼み込む、
はじめは嫌がっていたが子供のためにと言われ、警@に出頭するヘジュ、
ようやくヘジュが役にたったね、
ヨンウ父は逮捕される。

サンヒョン ジェヒは結婚し、新婚旅行に、
やけにお終いの描ハが丁寧で、みんなハッピィになっちゃう、
――――――――――――――――――――
「暇なおじさん」
ストーリーは少し難ありだけど、俳優が上手い、
期待してなかったけど、結構見られた、




もどる

inserted by FC2 system